「源平うどん大好き隊」「一宮店」密着レポート!!

今夏オープン1周年を迎える「一宮店」には、もう足を運びましたか?
「まだ行けていない!」という貴方のため、同店の魅力を“ゆぅりん”が密着取材!



一宮店のある県道13号線は、意外と車の通行量が多いのよね。「出入りしにくいかも…」と若干不安が
あったものの、問題なし!
駐車場が広々しているうえ道路からの出入り口も2か所あって、運転に自身のない私でも安心。
そして、トレードマークの大きな扇に出迎えられ、いざ突入!


清潔感あふれる店内は大きな窓が開放的。
サッと食べられるカウンターやテーブル席に加え、ゆっくり腰を落ち着けて味わえる座敷席も
充実しているから、 ニーズに合わせて利用できそう。

そして似顔絵で登場する大将のうどんに対するこだわり&技に見入ることしばし…。
それにしても、この似顔絵…大将そっくり!(笑)

堂々と掲げられた、屋島店と同様の人気メニューの数々。



奥の厨房では、大将が自慢のうどんに魂を吹き込んでいる真っ最中!



指先の感覚で素早く茹で加減をチェック。ん〜まさに職人技が光る瞬間!
誰かが注文した釜揚げをとっているようです。
そうそう、同店のモチモチっとした食感が、釜揚げだとより際立つのよね♪



茹で上がった麺が冷水でキュッと締められ、至福の瞬間まであと一歩。
そして完成した王道の「かけうどん」がコレ!!



美しいツヤを持つ麺と黄金色に輝く透明感あるだし。
素材の風味が漂い食欲を駆り立てられる―。
これぞまさに“源平うどんここにあり”と言わしめる魅惑の一杯です。



エッジがしっかり立ち真ん中にはキュッとしたくぼみが! これが美味しさの秘訣なり。
極めつけは、ズラリと並ぶトッピングの天ぷら。




旬の野菜天から人気のとり天・ゲソ天・するめいかまで、すべてが超ビッグサイズ。
しかも美味しい〜♪
好みのうどん+天ぷら、これが源平うどんを楽しむ鉄則ね!



そして、こんな垂れ幕を発見!

確か従来は1.5玉入りで600円の一種類だけだったような…。
大将いわく「するめいかの天ぷらがまるごと1杯分のっているから
麺のボリュームが多すぎるとか、逆に物足りないとか様々な意見が飛び交ってね。

そこで選べる3タイプを用意したわけ」。うわっ、お客さん思いだな―。
そんな大将の心遣いの甲斐あって、ただ今「源氏うどん」が大ブレイク中だとか。

他にも心トキメク魅力がいっぱい。あとは貴方自身でぜひ確かめてみて!

カテゴリートップ
TOP
次
夏の定番うどん

うどん独立開業希望者募集中

ファックスからのご注文

ファックスにてご注文をご希望のお客様は
こちらから注文用紙を
ダウンロードの上087−887−4056までお送り下さいませ。

ようこそ源平うどんへ